育毛対策

薄毛を自覚した時は毛根がやばい!ここで踏ん張れるがが未来を分ける ハゲ防止の第一歩

薄毛やばい

 

こんにちはhero(ヘロ)です。

気づけばあと数年で40。最近、極端に薄毛が気になりませんか?

毎日抜け毛を観察しているとどんどん以前はマッチ棒のように太かった毛根が。。。

あわれ、細くやせていることはないです?

 

まさか自分が禿げるだなんて!!!!以前のような剛毛に戻るはずなどと気持ちだけで思っていたら結構とんでもない未来が待っているものです。

 

 

ボクは四捨五入では50の大台に乗っておりますが、ある意味後悔した一人です。

家族にハゲはいないから遺伝ではない。薄毛にと楽観視していると時間はどんどん過ぎていき気づくと頭皮がすけるまでの抜け毛はっきりハゲの仲間入りというまでに至りました。

 

抜け毛は放りっぱなしでは復活しない!正常な毛根!?

 

言わずと知れたことですが、正常に抜けた毛根はしっかりしていて、毛根部にも再生能力が残っています。

 

抜けた髪を見て毛根部がマッチ棒の用ならノーマルなものですが、抜け毛が進行している状態では「俺の毛根は???」というくらい細々としているはずです。

 

これはもう慢性的な毛根になり果てているといっても過言ではなく、栄養を十分に生き渡せることができないくらい毛根が弱っているということです。

 

ボクの場合は手遅れでした。「まぁ~大丈夫だろう」って根拠のない自信で、薄毛かなって感じた時に市販のサクセスなどを気休めにちょちょっとしばらく試した感じで納得してしまっていました。

 

もうちょっとはやく真剣に対処すべきだったのは間違いありません。

 

この時はすでにハゲのスイッチは入っており薄毛からハゲになるのも時間の問題だったことを後回しにしてしまったのです。

 

間違いなく毛根は死滅しかけて、薄毛が進行しているときに。。。もっと早く対処しなければいけなかったのにです。

 

まだ大丈夫は、時すでに遅しです!!

 

薄毛進行 毛根死滅?

ある程度、薄毛が進行していくともう復活はものすごく厳しい。

実際にハゲを自覚していくしかない状況に陥ります。

あとは植毛するかAGA治療で高い金額を払って復活させるしか道は残されていません。

 

ボクも正直、覚悟をしました。

 

でも、ハゲていく人生をこのまま過ごし、髪の毛がないことに後ろめたさや引けを感じていくのは結構きびしいものがあると思わざる得なかったのが本心です。

 

ここまで毛根もなくなり薄毛→ハゲになってもどうにかなると思えたのが育毛剤との出会いでした。たくさんの育毛剤に挫折してようやくたどりついた感じです。

 

 

薄毛を自覚して毛根やばい!と思ってもまだ間に合いますww

 

でも、「まだ大丈夫、もう少ししてからでも」などと思っているとほんとに恐ろしい未来が待っています。

-育毛対策
-, , ,

Copyright© 楽に生きなよ❢ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.