広告
広告

爆毛根ローションは効果なし!?リアップよりも効果ある??違いを検証!どっちがいい??

爆毛根ローションとリアップはどちらが効果があるのか?

そんな問いをされているのをWEBで見つけました。

完全ハゲを否定して(単に禿げたくないだけですが)もがいて生きてきた人生です。

もちろん!「リアップ」CMで流れる発売初期より使ってきました。30代前半のお金がない時でしたので買うのも必至、禿げたくないのも必至の時期でしたが。。。

結果は惨敗といった感じ(お金の継続ができなかったのが成果が出せなかった理由です。正直にいいますと)

最近の動向では「爆毛根ローション」を愛用しています。先にも述べましたが「リアップ」ももちろん使っていました。

理由は、、端的に効果なしではなかったから(自分なりに)

これが現在のボクの頭です!

以前は悲惨でしたよ(^^♪

このハゲで苦しんでいます!

俗にいう河童ハゲ寸前でしたので

今に満足しているとはいいません。これからもより以上を目指していくつもりです。

【※画像】爆毛根!口コミはうそ!?効果はこれ!!
ハゲたくない一新で爆毛根ローションをオオサカ堂にて通販購入。 購入自体は問題なく、いわばAmazonと同じ感覚でしたが、口コミを疑心半...

広告

人気のリアップは本当に効果あるのか

日本で発毛成分として大々的に人気のあるのがリアップシリーズ

ボクも抜け毛がしんどくなり、毎日みる鏡に嫌気がさしたときに一番最初に情報として入ってきたのが「リアップ」でした。

当時は、ハゲ、抜け毛がこれで治ると本気で信じていのです。よく調べもしないで当時の僕には7000円/月という破格の高額な値段でも買い求めていました。

だって、本気でこれを頭にシャカシャカしさえすれば、髪がつよくなりふさふさになると信じていたのです。

リアップの成分

現在のリアップX5プラスは、ミノキシジルを5%配合し、さらに3つの発毛サポート成分をプラスした男性用の発毛剤です。

ミノキシジルが毛包に直接作用し、細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することにより、優れた発毛効果を発揮します

また、ピリドキシン塩酸塩が過剰な皮脂の分泌を抑え、トコフェロール酢酸エステルが皮脂の酸化を防ぎ、l-メントールが炎症やかゆみを抑えて、発毛をサポートします。

1.血行促進

血行促進

そして、もう簿細胞の活性化を促進して発毛を促す!

と、成分的には壮年性脱毛症における「発毛」と「脱毛(抜け毛)の進行予防」の効果が認められています。

リアップの成果

ボクもはじめは、、

”おおーすごいじゃないか!!生えるんだ!!”と飛びついた口です(;’∀’)

素直にといえばその通りですが、もっとよくよくしっかり調べておけばよかったのです。

要はいつ生えてくるのか!!!

確かに使う人にはそれぞれのタイミングというものがあります。どの時点で髪が強く生え始めるのか?

育毛剤初心者であった当時のボクは、すぐに生える!(1か月前後)でと思っていたのです。浅はかでした。。

リアップX5プラスでいいますと、

1.毎日2回欠かさず続ける

2.少なくとも4か月(120日前後)

これが条件といいますか、データ的に。。。

なんとも長い月日がかかってのようやくの発毛です。しかし、万人にこれが生じるとはかぎりません。

リアップの費用

7か月しっかり生えるまでとなると4週間に1本、1か月1本くらい換算

7612(税込)×7=53284

ひたすら信じて5万円以上を投じる覚悟が必要となります。

リアップと何が違う!?

爆毛根ローションとリアップの違い

30代のころ、リアップは僕にとっては無謀なハゲとの戦いでした。失った時間と髪の毛の損失は実に大きかった。

”無知の知”といいますが、まさにその通りでした。

薄毛・抜け毛は進行して40代に突入するときは前述したとおり、河童ハゲ寸前の頭に成り代わっていました。

そんな時に、もがいて見つけたのが爆毛根ローションでした。今回はリアップでの失敗もありましたので情報をしっかりとりました。

爆毛根ローションの成分の違い

リアップとの違いは大きく分けて2つありました。

1.ミノキシジルが2%アップの7%

2.AGA(男性型脱毛症)への効果が認証されたデュタステリド配合

多ければいいというわけでは無いのは承知しています。ネットでいろいろ検索をかけてみましたが、アメリカなどの育毛先進国ではミノキシジルが15%超えの商品も多くありました。

実はこのミノキシジル2%の差が僕には大きかったといえます。

また、デュタステリドに関してはリアップには配合されていない成分です!

デュタステリドの成分について

爆毛根ローションとリアップの費用対効果

先ほど、リアップに関して、すくなくとも効果がでるまで7カ月(28週くらい)で費用としては5万円以上。

育毛剤は安い買い物ではないので、ボクのようにCMに流れているから、ミノキシジルが単に成分として入っているからはダメです。

後悔の念が押し寄せる前に、大事な髪の毛が日々なくなってしまうから。

ボクは爆毛根を使用しての最近はようやく人前に出ても髪の毛を気にしなくなれました。

費用としてはリアップの6割安くになります。

1回購入で2本!これで2月ほど。1回の価格はリアップよりも2000ほど高くなりますが、効果としては秀逸だと自負しております。

爆毛根ローションは実際に効果があるのか

僕自身の爆毛根軌跡です。

※画像 爆毛根ローションの口コミ効果を実感!これが〇〇の力か!?
爆毛根ローションで久々の自信!ボクは変われた! 薄毛、抜け毛対策、いわゆるハゲたくない対処をし始めて初めてもう何年になるでしょうか。 ...

まとめ

実にボクのような40代以上の男性は6割以上が薄毛・抜け毛を気にしています。一度、抜け始めると若い時のようにフサフサ・強い髪の毛になることはまずありえません。

しかし、薄毛・抜け毛を実感すると一番気になるのが他者の視線です。恥ずかしいとは思わないけれども、見られている、禿げてると思われていると被害的な思いが日々強くなります。

リアップはダメとは申しません!同じ育毛剤と名の付くものを使うのであれば、初めて聞く育毛剤『爆毛根ローション』かもしれませんが、値段的にも成分的にも引けを取るものではない。

むしろボクは爆毛根に感謝しております。