広告
広告

育毛剤を使っているのに髪が抜けるのはなぜ?知らないと育毛剤の効果半減!

広告

育毛剤を使うと育毛効果があるの!?

こんにちはheri(ヘロ)です。髪がふさふさでヒーローになったといえるために順調に育毛剤で!育毛効果を狙っています。といっても、世には育毛剤はたくさんあり、自分に合った育毛剤(神が生えるもの)はどんなん??っていろいろ使ってきました。

今は〇〇で大正解!♪

始まりはここから!ぴかぴかがどう変わるのか!?

育毛剤の効果ってホントなの!?

最近、薄くなったのを自覚できる?毎日、抜け毛が心配で「俺!ハゲんじゃないか!!」って思える時期がぼく自信も確実に10年前。薄毛に気づいて友達と「お前ハゲるばい(九州弁)」でいじられていたのはもっと前。

若いときは特に、ハゲるなんて思っていないから笑い話でしたが、今となっては必死です。育毛剤も数知れず使いました(汗)なんせ、、、、子供(女の子)の反応が気になって、、、仕方がないと諦めないのが現実。

頑張ろうと育毛剤を探しまくる日々。少し調べるだけでも次から次に育毛剤ってあるんですよ〜。似たような広告で刺激して、どれをぼくの頭にヒットさせればいいのか迷いました😁

口コミも必死でみて、本当に効果のあるものを!!!って思ううちに育毛剤は効果があるのか????とも疑心暗鬼になりました。

育毛剤の3つの効果は外しちゃいけない

実際、育毛剤を購入前に見るポイントは薄毛・抜け毛対策を「抜け毛が減った」「髪の毛がふんわりボリュームが出てきた」「髪の毛のコシ・ツヤ」が出てきた!といった声のものから率先して選んで下さいませ♪

僕自身、10代から抜け始め使った育毛剤30種類に及ぶと記憶しています!金額と経験は豊富と自負して総額片手くらいはばっこんばっこん!つぎ込んだ記憶の方が大きいですね(汗)

*妻からいいかんげんにしてよ〜との声をもらいながら必死で生きてきました

使っても効果のないのが、経験上9割(ぼく自信の浅い知恵と希望的観測によるもの)が大きいですが。

育毛剤をつかうとこの「抜け毛が減る」「髪の毛がんわり」「髪のコシ・ツヤ」があるこの3つの効果は絶対に外してはいけません。

絶対的にミノキシジルは必須(ぼくの頭を見てくれ〜)

このハゲで苦しんでいます!

ぼくのこのハゲを見てください。どう見ても髪がふさふさとは言えなく、しかも光っている。自分でもこの写真を撮ったとき、正直、ビビりました(T_T)

この時期は仕事のストレスもあり急激にハゲが進行して行った時期で、「あきらめよう、、、」と心が折れていた時期。

『ハゲや嫌!坊主もいや!!!』と娘にマジ泣かれ、良し!もう一度、しかも早急に!と心に近い踏ん張ることを決意しました。そして、もう一度、自分に効果のある育毛剤探しに翻弄。

そこで、医学的に臨床結果認められた育毛剤を使う!!!

そこに絞り、自分の頭に合うものを探し求めました。

その1,ミノキシジルはご存知の通り!医学的に認められたハゲの治療薬です。

血管を拡張さえ血流を増進させる。その結果、髪の毛の細胞分裂を促進させて髪の成長を早めるのが大きな特徴です!

血流を促進して髪の毛母細胞の分裂のスピードを上昇

弱っっているあなたの髪の毛を太く、長く成長させ、さらに生えるまでにいままで至らなかった毛根も成長させる役割がミノキシジルにあります。

デュタステリドが抜け毛防止!ミノキシジルだけでは今は行けない時代

医学的に認めらた育毛剤!成分といえば代表的なものはミノキシジル

確かに、ミノキシジルには発毛効果が証明されていますが、現在の育毛はミノキシジルだけではおさまりません。ミノキシジルだけでは不十分だと言えます!

そこで、2015年に日本でもようやく認可されたデュタステリドという成分が配合された育毛剤がではじめました。

AGAの原因物質である男性ホルモンの「DHT(ジヒドロテストステロン)」を効果的に抑制するのがデュタステリドです。

AGAの原因物質「DHT(ジヒドテストステロン)」の産生を促す「5α-還元酵素(リダクターゼ)」にはⅠ型とⅡ型があります。

デュタステリドはこの「5α-還元酵素(リダクターゼ)」のⅠ型とⅡ型の両方の働きを抑える事ができます。

ほんとに医学的に認められ(発毛効果)たのは、すくなくともミノキシジルとデュタステリドの成分が入っていることが必須だと考えます!

まじめにミノキシジルとデュタステリドをつかいました!

この2つの成分が入っているものを探して、育毛対策をしました。以前よりはピカピカが治まってるw

という結果に大満足です!!

やはり、ミノキシジルとデュタステリドは必須だと今は感じていますw

育毛剤で髪が抜ける原因

育毛剤を使用して1ヶ月くらいの間になんと100本近い大事な髪の毛が抜けおちる減少に至りました(T_T)

育毛剤使用で初期脱毛?

そんな経験はありませんか???

多くの育毛剤使用されている男女の声に、育毛剤を使い始めて髪の毛が抜けた!!!という声があります。ご多分に漏れず、ぼくも最初は写真のようにごっそり持っていかれました。

育毛剤、発毛剤をはじめて使用された人に抜け毛が増えることを初期脱毛といいます。

ヘアサイクルと育毛剤

育毛剤を使って髪が抜ける一見、「これは育毛剤の副作用じゃないのか」と感じますが、コレ髪の毛のヘアサイクルが関連しています。

ヘアサイクルって何?

髪が誕生してから抜け落ちるまでには一定の期間があります。髪の毛が生えたら、一生自分の頭にあるのではありません。

次々に新しい髪の毛が生え、抜けて自分の髪として存在しているのです。

このサイクルには成長期・退行期・休止期と大きく3つの期間があります

本来、髪の毛がある状態の人は、成長期にある髪の毛が全体の8〜9割。髪を作る毛母細胞が活性化して1ヶ月に1センチ伸びています。

しかし、薄毛・抜け毛がぼくのように進行している方は、成長期が短くなり、休止期(髪の成長が完全に止る時期)が長くなってしまっているので細く弱い髪の毛しか作られない状態になってしまっています。

育毛剤を使う効果には、このヘアサイクルを整える効果があり、それにより休止期が短くなり生え変わりの時期が早まることになるので、古くて弱い髪の毛が新しく作られた強い髪の毛に押しだされる形で抜ける減少(初期脱毛)が起こります。

しかも、この初期脱毛は起きている状況ですと300本前後近くごそ〜っと抜けるので、心配を通り越して恐怖を感じる人も多いでしょう。

個人差はありますが、育毛剤使用時から1ヶ月〜2ヶ月続くという声が多いです。

髪の毛が生まれ変わっている!!育毛剤の効果の証

しかし、これ以上となると育毛剤の成分自体が自分にはあっていない思いますので一時中止をおすすめします。

ぼくも初期脱毛をしらないで、育毛剤を使用していたときは、毎日抜ける髪を見ると、「高いお金を出してこれか」とものすごく不安に感じられた時期もありました。

初期脱毛という育毛剤が心配なら有名所のチャップアップを使用されると心配は少ないでしょう。ぼくもコレは3年ほどお世話になり、『現状維持』は果たせた成果があります。

しかし、発毛効果で育毛対策を狙うなら、もちろん初期脱毛もあることは承知で『爆毛根』を通販で購入して今使っています。理由は、髪の毛を復活させたいからです!

医薬成分としてのミノキシジル・デュタステリドの2つの成分配合がしっかりなされ、

オキシトシンとして気持ちを落ち着け育毛効果を発揮させてくれていまっすので今のこの状況でも大満足ですw

http://phoenix9321.click/2017/03/bakumoukon-osakadou/

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする